看護師の方で、転職に苦労されている方が多いようです。一人で転職活動を行っている方は、やはり情報が足りません。

1、一般求人誌やハローワークの案件などをメインに探すと、情報の数が限られてしまう。
2、仕事をしている方ですと、転職活動を行う時間も限られているので、どうしても長期的に転職活動を行う羽目になってしまう。


転職に成功している方は
看護師の転職の専門サイトを利用している方が比較的簡単に転職出来ています。専門の担当者が付き、自分の希望に合った案件を随時に紹介してくれるので、条件が合えばすぐに転職出来る様にバックアップしてくますし、
看護師の転職に成功している人は、専門サイトを複数利用し自分の条件に合った場所が見つけ、すぐに転職しているようです。



やはり転職をするに当たって躊躇する事もありますが、担当者の方に背中を押して貰えた事で転職に成功したという意見もあり、誰かにバックアップしてもらう事でスムーズに転職を行えているようです。
また専門サイトでは、担当者の方が事前に職場にアポなどを入れていてくれるケースもあり、事前に職場環境や、転職者の情報を教えておく事で、すぐに職場に馴染みやすい環境を作ってくれているので、転職への不安もなくなるようです。

転職に成功した方は、自分の年収をアップさせる事も出来ましたし、何より自分の納得できる職場で満足出来ている方がほとんどのようです。少なからず転職を考えている方は今の職場に不満がある方が多いと思います。転職をする際には、自分の納得できる条件と職場環境を求めて行うので、転職に成功した方は自分の職場に満足出来ているようです。


【あまりの激務の為に転職したMさんの体験談】

大学を卒業し、晴れてより希望していた都心の外科に看護師として働くことになった私でしたが、そこは人の生死を左右する命の現場。
失敗の許されないプレッシャーとあまりの激務の為に別の外科に二度転職しました。
とはいえ、外科はどこも同じだけ忙しく一時は看護師を辞めてしまおうかとも思いました。
しかし私は人の病や怪我を治す手助けをしたいという気持ちが強く、思い切って内科への転職を考えました。

初めは三度目ということもあって、職場を変えるという事に負い目や不安もありましたが、
担当の方が親身になって話や要望を聞いて下さったので、不安などは薄れ、いつしか絶対に転職を成功させてやる!という自信と意欲が湧いてきました。
電話のかけかたから面接のポイントまで、様々な面でサポートをしていただきその結果私は無事に希望した内科から採用を頂くことが出来ました。
新たな職場は忙しくも充実感を感じる余裕を持て、私にピッタリな所を紹介していただけたと大満足です。
本当に思い切って良かったと思いながら私は日々を楽しく過ごしています。

 

関連サイト: 看護ルー ナースではたらこ 看護師求人東京

看護師の方で転職するにはどうしたらいいのだろうか?と悩んでいる方が一般的に転職する際に使用するのは、ハローワークや求人広告、求人情報誌などがあります。しかし、この様な方法で転職すると必ずしも成功するとは限りません。なぜなら、情報量が少なすぎるからです。限られた情報の中から選ぶには自分の希望通りの職場を見つける事は難しいでしょう。妥協して就職しても、それが成功と言えるのでしょうか?

実際に成功した看護師の方の転職方法は、転職サービスを活用している方が多いようですね。環境によって異なりますが、地方の場合は縁故採用というのもあります。しかし、旦那さんの転勤で引っ越して来た場合など、知らない土地での転職では転職サービスを活用すると良いでしょう。転職サービスは沢山ありますが、それぞれに特徴があります。求人情報にも違いがありますから、自分の条件に一番適した転職サービスを見つける事が転職を成功させるための確実な方法ですよ。

カテゴリー

旅行